柏ALWAYS 「私とまちの物語」プロジェクトチーム

昭和30~40年代の写真を中心に市民の皆様から写真を提供して頂きながら柏の「むかし」と「いま」の写真を対比させる記憶回帰展示会
昭和30~40年代の写真を中心に市民の皆様から写真を提供して頂きながら柏の「むかし」と「いま」の写真を対比させる記憶回帰展示会

写真展スケジュール

活動について

お問い合わせ


柏ALWAYS 「私とまちの物語」 ~時代の流れを次世代につなぐ~


平成20年度柏市生涯学習事業として「昭和」をテーマにした市民講座が開かれ、その受講生の有志で、柏市の「時代の流れ」を次世代へつながることを目的として「柏ALWAYS」を立ち上げました。
写真展では、柏の昭和の時代、特に30年代~40年代を中心に、市民の皆様から提供していただいた「むかしの写真」を「いまの写真」と対比させ、柏の「まち」が大きく変化した様子を実感していただけるようにしています。また小学校への特別事業、老人ホームへの慰問などのセミナーも行っています。